タグ

タグ:B2

カテゴリ:

ブロンコスの動きが全く無いので、アスフレの情報でもアップしようかと思います。

というわけで、4/8(土)、4/9(日)はアースフレンズ東京Zと東京八王子トレインズが同じ会場で試合をします。
それに伴い、どちらかの半券を持っていればもう片方の試合を安く見れます。



アースフレンズ東京Zの観戦チケットをお持ちの皆さま
チケット(半券含む)を東京八王子トレインズ当日券売場にご持参・ご提示いただくと、
快速シート(1F自由席チケット)を、大人2,000円➡1,500円、子供700円➡500円でご購入いただけます!

東京八王子トレインズの観戦チケットをお持ちの皆さま
チケット(半券含む)を、アースフレンズ東京Z当日券売場にご持参・ご提示いただくと、
2F自由席チケット[通常価格2,000円]を、500円割引でご購入いただけます!
※選手シート及び自由席(小中学生)を除く。
引用元:アースフレンズ東京Zのニュース記事より

ちなみに、トレインズには元ブロンコスの選手が何人か在籍しております。
彼らの応援にぜひ大田区総合体育館へ!!

■チケット
4月8日(土)
4月9日(日)

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ

カテゴリ:

B2・B3の入替戦の情報が一部公開となりました。

日程:2017/05/28(日)
会場:国立代々木競技場 第一体育館
時間:未定
チケット:未定
主催:公益財団法人日本バスケットボール協会/公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ/一般社団法人ジャパン・バスケットボールリーグ

レギュレーション
a.B2最下位クラブと、B3より推薦されたクラブとの対戦を中立地にて行う。
b.昇降格、試合の有無に関してはクラブライセンスの交付状況により変更になる場合がある。

なんとなんと、会場が代々木第一に決定。
優勝決定戦を行う舞台で入替戦も行うなんて。
ただ、中立地かというと微妙ではありますが。
ブロンコスが出られればそれに越したことはないですが、現状ほぼ可能性がゼロの状態です。
その場合はやはり半年以上一緒に戦ってきたB3のクラブを応援してしまいますね。

入替戦ってJリーグもそうですが、すんなりは行かないと思うんですよね。
ちょっとした要因で試合の流れがガラッと変わるはず。
そういったところが面白いのです。
勝者と敗者でガラッと雰囲気が変わる入替戦。
天国か地獄か。
そういったスリル感は優勝決定戦よりあると思います。

入替戦特設サイト

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ

【東京Z vs 茨城】ルーキーが試合を決める

カテゴリ:

IMG_4232

ブロンコスが所沢で戦っている裏で、私はというと大田区総合体育館にいました。
B2のアースフレンズ東京Zのホームゲーム。
対戦相手は茨城ロボッツでした。
試合の方は、アスフレが勝利。
ロースコアゲームで、いかにもアスフレらしい勝ち方です。 この試合、決勝点となる3Pを決めたのは、特別指定選手としてアスフレに加入した柏倉
例え外したとしても、あそこで躊躇せずシュートを打ったことに拍手。

それにしても、今節は観客が多かったです。
昨日の試合は、1,300人オーバー。
土曜日も1,000人超えだったみたいです。
フロントが動員をかけたかもしれませんが、それを差し引いてもこれだけ入るのは驚きました。
正直昔のアスフレは会場が本当にスッカスカでしたから。
Bリーグになってからも、入場者数が3桁の試合がざらでした。
このチームは大丈夫なのかと私自身思っていましたが、フロントの努力が実を結び始めているのかなと思いました。

あとは、とにかく試合に勝つ。
目指しているところがB1昇格なのだから、結果にこだわってほしいですね。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ

カテゴリ:

リーグに1,500万円の借金を申請した鹿児島レブナイズ。
昨日公式Twitterで下記のようなツイートが流れてきました。

簡単に言うと、お金を落として下さいというお願いです。
一般のファンの方ができることと言ったら、募金に協力したり、チケットを買うぐらいです。
私は鹿児島付近に住んでいないので何も出来ないのですが、チケットのリンクを貼ったり、文章として残すぐらいはできるかなと思いまして。
鹿児島県、もしくは距離的にアリーナへ行ける方は、ぜひチケットを買って選手たち(←ここ重要)を応援してあげてください。

今週末の試合のチケットは下記のリンクから購入できます。
鹿児島レブナイズ対青森ワッツ(鹿児島県総合体育センター 体育館)
2017.03.11(土)19:00 Tipp Offの試合のチケット
2017.03.12(日)18:00 Tipp Offの試合のチケット

ところで、レブナイズのフロントの声明を読むと、最後の一文に「私たちは、チームを存続させます。」とあります。
しかし、私から言わせてもらうと、あなたたちが言う台詞かと。
そんな資格はあなたたちにはない。
早く経営能力のある人たちと交代して、さっさと立ち去った方がみんなのためなのです。
今期の試合を全うできないと、他チームに迷惑がかかるので、試合の運営にお金が行きがちなのでしょうけど、最悪少しずつでもいいから選手に未払いのサラリーは払って欲しいです。

あと、選手会ってこういう時どうにもできないんですかね。
岡田選手とかつくば時代に似たような経験したと思うのですが。
そこでの経験とか生かせないですかね。
助けられる事があれば助けてあげて欲しいなと思います。

とりあえず、今週末どこまでお金をかき集められるのか。
今まで何もできなかったフロントが、どこまで頑張れたかが結果として現れると思います。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ

カテゴリ:

昨日、なかなかインパクトのあるツイートが出回ってきました。

なんと資金難でリーグに融資を申請するとのこと。
融資希望額は1,500万円だそうですが、驚いたのが負債が1億円あること。
バスケチームにとってはデカい金額だなと思いました。

レブナイズに関しては勝てない以前に色々な面から経営が危ないのではないかなとは思っていました。
少なすぎる観客。
スポンサーの少なさ。
選手の入れ替わりの激しさ(特に外国人)。
スタッフの退団の謎。
悪い要素がたくさんありました。

融資の可否に関しては、本日のBリーグの理事会で決まるそうです。
今シーズンを無事に終えることを優先的に考えると、融資はOKになるのではないでしょうか。
もし、シーズン途中で活動できなくなった場合、レブナイズとの試合の興行を行えなくなった他のチームに迷惑がかかりますから。
ただ、来シーズンに関してはB3にもいられないのではないかなと思います。
良くて和歌山トライアンズみたいにクラブチームからの再出発。
最悪な場合は解散でしょう。

レブナイズのフロントの経営能力の無さがこういう結果を招きました。
彼らは責任をとるのでしょうか。
レブナイズの再建は、経営陣の刷新から始まると思っています。
とりあず今後の動向に注目です。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ

このページのトップヘ

見出し画像
×