アーカイブ

2016年04月

カテゴリ:
■4月13日(水)
【NBL】
東芝神奈川 73 - 70 熊本


■4月14日(木)
【NBL】
西宮 78 - 72 広島


■4月15日(金)
【NBL】
東芝神奈川 98 - 75 熊本


■4月16日(土)
【TKbj】
群馬 70 - 92 新潟
大阪 121 - 71 大分
岩手 78 - 79 長野
秋田 96 - 77 青森
福島 94 - 93 仙台
埼玉 79 - 92 東京
横浜 69 - 99 富山
石川 95 - 77 福岡
浜松 56 - 74 沖縄
京都 91 - 63 高松
奈良 118 - 58 広島
島根 76 - 78 滋賀

【NBL】
三菱電機名古屋 71 - 83 北海道
サイバーダインつくば 89 - 84 西宮
リンク栃木 73 - 60 日立東京
トヨタ東京 88 - 81 千葉
アイシン三河 87 - 72 広島


■4月17日(日)
【TKbj】
石川 71 - 80 福岡
島根 69 - 63 滋賀
福島 81 - 83 仙台
浜松 84 - 77 沖縄
岩手 80 - 63 長野
秋田 64 - 66 青森
群馬 86 - 90 新潟
埼玉 90 - 79 東京
横浜 64 - 87 富山
京都 65 - 64 高松
大阪 109 - 81 大分
奈良 109 - 64 広島

【NBL】
三菱電機名古屋 94 - 82 北海道
サイバーダインつくば 78 - 93 西宮
トヨタ東京 87 - 78 千葉
リンク栃木 65 - 69 日立東京


  

カテゴリ:
■HOME 埼玉ブロンコス
4勝44敗11位
【直近6試合の結果】
●秋田
●秋田
●富山
●富山
●富山
●富山
個人的なキープレーヤー:亀﨑光博

■AWAY 東京サンレーヴス
1勝45敗12位
【直近6試合の結果】
●新潟
●新潟
●群馬
●群馬
●岩手
●岩手
個人的なキープレーヤー:アンドレ・マレー


ブービー対決。
裏天王山です。
前回の東京ホームでの対決は1勝1敗。
戦力的に考えて絶対落としてはいけないのに、1勝を東京に献上してしまいました。
今回の東京戦、もう東京はあの時の東京ではありません。
後半戦は強豪相手に競る試合もいくつかあり、明らかにチーム力が向上しています。
正直簡単に勝てないと思います。
だからこそ、総力戦で絶対2勝しなければ。
東京戦で注意すべき選手はアンドレ・マレー。
一部の方から小ヘリコと呼ばれている選手で、この選手の得点をいかに抑えるか。
bjイヤーラストのホーム戦。
きっちり勝って終わりましょう。


  

カテゴリ:
【TKbj】
■4月16日(土)
17:00 群馬 vs 新潟 ALSOKぐんまアリーナ
17:00 大阪 vs 大分 府民共済SUPERアリーナ
18:00 岩手 vs 長野 北上総合体育館
18:00 秋田 vs 青森 秋田県立体育館
18:00 福島 vs 仙台 いわき市立総合体育館
18:00 埼玉 vs 東京 所沢市民体育館
18:00 横浜 vs 富山 スカイアリーナ座間
18:00 石川 vs 福岡 金沢市総合体育館
18:00 浜松 vs 沖縄 浜松アリーナ
18:00 京都 vs 高松 ハンナリーズアリーナ
18:00 奈良 vs 広島 奈良市中央体育館
19:00 島根 vs 滋賀 島根県立体育館

■4月17日(日)
13:00 石川 vs 福岡 金沢市総合体育館
13:00 島根 vs 滋賀 島根県立体育館
13:30 福島 vs 仙台 いわき市立総合体育館
13:30 浜松 vs 沖縄 浜松アリーナ
14:00 岩手 vs 長野 北上総合体育館
14:00 秋田 vs 青森 秋田県立体育館
14:00 群馬 vs 新潟 ALSOKぐんまアリーナ
14:00 埼玉 vs 東京 所沢市民体育館
14:00 横浜 vs 富山 スカイアリーナ座間
14:00 京都 vs 高松 ハンナリーズアリーナ
14:00 大阪 vs 大分 府民共済SUPERアリーナ
14:00 奈良 vs 広島 奈良市中央体育館


【NBL】
■4月13日(水)
19:00 東芝神奈川 vs 熊本 大田区総合体育館

■4月14日(木)
18:00 西宮 vs 広島 西宮市立中央体育館

■4月15日(金)
19:00 東芝神奈川 vs 熊本 川崎市とどろきアリーナ

■4月16日(土)
14:00 三菱電機名古屋 vs 北海道 パークアリーナ小牧
15:00 東芝神奈川 vs 熊本 川崎市とどろきアリーナ
15:00 サイバーダインつくば vs 西宮 つくばカピオ・サイバーダインアリーナ
15:00 リンク栃木 vs 日立東京 鹿沼総合体育館フォレストアリーナ
15:00 トヨタ東京 vs 千葉 国立代々木競技場第二体育館
15:00 アイシン三河 vs 広島 刈谷市体育館

■4月17日(日)
14:00 三菱電機名古屋 vs 北海道 パークアリーナ小牧
15:00 サイバーダインつくば vs 西宮 つくばカピオ・サイバーダインアリーナ
15:00 トヨタ東京 vs 千葉 国立代々木競技場第二体育館


  

カテゴリ:
B.LEAGUEのクラブ(通称Bクラブ)のチーム名がこの前決まりました。

B1

東地区

チーム名 呼称 略称
レバンガ北海道 レバンガ北海道 北海道
仙台89ERS 仙台89ERS 仙台
秋田ノーザンハピネッツ 秋田ノーザンハピネッツ 秋田
リンク栃木ブレックス 栃木ブレックス 栃木
千葉ジェッツ 千葉ジェッツ 千葉
アルバルク東京
(現・トヨタ自動車アルバルク東京)
アルバルク東京 A東京

中地区

チーム名 呼称 略称
日立サンロッカーズ東京・渋谷
(現・日立サンロッカーズ東京)
サンロッカーズ渋谷 SR渋谷
東芝川崎ブレイブサンダース
(現・東芝ブレイブサンダース神奈川)
川崎ブレイブサンダース 川崎
横浜ビー・コルセアーズ 横浜ビーコル 横浜
新潟アルビレックス バスケットボール 新潟アルビレックスBB 新潟
富山グラウジーズ 富山グラウジーズ 富山
三遠ネオフェニックス
(現・浜松・東三河フェニックス)
三遠ネオフェニックス 三遠

中地区

チーム名 呼称 略称
シーホース三河
(現・アイシンシーホース三河)
シーホース三河 三河
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
(現・三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋)
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 名古屋D
滋賀レイクスターズ 滋賀レイクスターズ 滋賀
京都ハンナリーズ 京都ハンナリーズ 京都
大阪エヴェッサ 大阪エヴェッサ 大阪
琉球ゴールデンキングス 琉球ゴールデンキングス 琉球


B2

東地区

チーム名 呼称 略称
青森ワッツ 青森ワッツ 青森
岩手ビッグブルズ 岩手ビッグブルズ 岩手
パスラボ山形ワイヴァンズ 山形ワイヴァンズ 山形
福島ファイヤーボンズ 福島ファイヤーボンズ 福島
サイバーダイン茨城ロボッツ
(現・サイバーダインつくばロボッツ)
茨城ロボッツ 茨城
群馬クレインサンダーズ 群馬クレインサンダーズ 群馬

中地区

チーム名 呼称 略称
東京エクセレンス 東京エクセレンス 東京EX
アースフレンズ東京Z アースフレンズ東京Z 東京Z
信州ブレイブウォリアーズ 信州ブレイブウォリアーズ 信州
豊通ファイティングイーグルス名古屋
(現・豊田通商ファイティングイーグルス名古屋)
Fイーグルス名古屋 FE名古屋
西宮ストークス 西宮ストークス 西宮
バンビシャス奈良 バンビシャス奈良 奈良

西地区

チーム名 呼称 略称
広島ドラゴンフライズ 広島ドラゴンフライズ 広島
島根スサノオマジック 島根スサノオマジック 島根
香川ファイブアローズ
 (現・高松ファイブアローズ)
香川ファイブアローズ 香川
愛媛オレンジバイキングス
(現・大分・愛媛ヒートデビルズ)
愛媛オレンジバイキングス 愛媛
熊本ヴォルターズ 熊本ヴォルターズ 熊本
鹿児島レブナイズ
(現・レノヴァ鹿児島)
鹿児島レブナイズ 鹿児島


基本的にメディアに出る時のチーム名は企業名つかないようになります。
いや〜、よくここまでやったなと思いました。
あれだけ企業名外すのが嫌だって言っていた実業団チームからここまで企業名を取り除いたのですから。
そして、ブロンコスのB3。
特に何もアナウンスなし。
ここまでB3の情報はほとんど無いので、何がどうなっているのか気になります。
B3は無事にリーグとして成立するのでしょうか。
何かしらアナウンスが欲しいですね。

■Bリーグリリース
http://www.bleague.jp/news/20160406.php


  

カテゴリ:
■4/9(土)富山 99 - 70 埼玉
【小野寺さんコメント】
試合の入り方は良かったと思います。オフェンスの良し悪しに関わらず、ディフェンスからハッスルしなければならないと思います。明日、もう一度チャレンジします。

■4/10(日)富山 112 - 69 埼玉
【小野寺さんコメント】
とても酷い内容の試合をしてしまいました。来週は所沢でのホーム最終戦なので多くのブースターの方々への恩返しになれるよう試合をしたいです。


昨年アウェイ富山で下地さん率いるブロンコスが勝利したのを目撃した私。
今回は行けませんでしたが、その再現を願ってやみませんでした。
しかし、結果は惨敗。
昨シーズンのチームも勝ててはいませんでしたが、今のチームよりもハードワークしていたし、選手一人一人がチームのためにやっていました。
そういうのができていないのは、小野寺さんのHCとしての力量の無さなのかもしれません。
それにしても、やられすぎ。
もう少し意地見せて欲しかったですけど、今の富山に歯が立つようなチームではないので、仕方ないですね。
小野寺さんのコメントの文章量の少なさからも、どうにもならなかった感じがにじみ出ています。
もう切り替えるしかありません。
次は東京との裏天王山ですので。
ここは意地でも2勝しましょう。
ここで負けるようなことがあっては絶対なりません。
bjホーム最終戦。
聖地所沢での勝利は死守です。


  

このページのトップヘ

見出し画像
×