アーカイブ

2015年12月

Z、アーリーエントリーで渡邊翔太選手獲得

カテゴリ:
Zがちょっと遅いクリスマスプレゼント、いやちょっと早いお年玉をくれました。
というわけで、新戦力獲得です。

以下記事
渡邊翔太選手 契約基本合意のお知らせ

関西学院大学の主将ということで、かなり期待できるのではないでしょうか。
即戦力とまでは言いませんが、藤永くんの負担は大きいので、それを少しでも軽減できるように、アーリーだからと遠慮せずにガンガンいってほしいと思います。
同じ関西の天理大学出身の菊池選手もウカウカしてられません。
そういった意味で、相乗効果が生まれてくれるといいなと思いました。


関西学生バスケ1部リーグ 関西学院大学vs近畿大学 残り2分から
※背番号7の選手です。

  

ウインターカップ、男子は明成、女子は岐阜女子

カテゴリ:
男子は明成が土浦日大を破り3連覇。
女子は岐阜女子が3年連続3冠を狙う桜花学園を破り初優勝。
個人的に嬉しかったのは、名門能代工業が3位になったことですね。
昔は圧倒的な強さを誇った能代工業ですが、近年は各地の私立高が積極的にスカウトや外国人留学生を受け入れるなどして、みるみる強くなっていき、その中で置いて行かれる状況となりました。
私も何だかんだで田臥世代に近いので、高校バスケ=能代工業みたいな感じになってしまうんですよね。
みなさんの贔屓の高校とかオススメの高校を聞いてみたいですね。


■桜花学園 vs 岐阜女子

■明成 vs 土浦日大


  

カテゴリ:
【Eastern Conference】
  1. 仙台89ERS
  2. 秋田ノーザンハピネッツ
  3. 富山グラウジーズ
  4. 新潟アルビレックスBB
  5. 福島ファイヤーボンズ
  6. 横浜ビー・コルセアーズ
  7. 岩手ビッグブルズ
  8. 群馬クレインサンダーズ
  9. 青森ワッツ
  10. 信州ブレイブウォリアーズ
  11. 埼玉ブロンコス
  12. 東京サンレーヴス
【Western Conference】
  1. 京都ハンナリーズ
  2. 浜松・東三河フェニックス
  3. 琉球ゴールデンキングス
  4. 島根スサノオマジック
  5. 滋賀レイクスターズ
  6. 大阪エヴェッサ
  7. 金沢武士団
  8. ライジング福岡
  9. バンビシャス奈良
  10. 高松ファイブアローズ
  11. 大分・愛媛ヒートデビルズ
  12. 広島ライトニング

というわけで、現在ブロンコスは11位で前半戦をフィニッシュ。
3勝しましたが、それは全部自分たちよりも実力的に下位のチームであって、今後確実に勝ちを狙えるとしたらホームの東京戦かなと思います。
あとは、どれだけ上位のチームから勝ちを拾えるか。
次の試合まで2週間ぐらい空くので、何とか対策を練って欲しいですね。
次の相手は群馬。
ガードがしかりしている良いチームです。


  

【NBA】Top 10 Assists: 2015-16 - The Starters

カテゴリ:

8位のサンダーの相手の背中を使ったやつはなかなかのアイディアだと思いました。


  

【第12節 奈良戦】初戦は勝てた、2戦目は完敗

カテゴリ:
■12/26(土)奈良 85 - 81 埼玉
【小野寺さんコメント】
後半、奈良のアウトサイドシュートに対するディフェンスが緩んだ時間帯があった。問題点は明確なので、明日の試合でしっかり修正したい。また、年末の忙しい時期に関わらず、奈良までかけつけてくれた大勢の埼玉ブースターの為に必ず勝利したい。

■12/27(日)奈良 91 - 70 埼玉
【小野寺さんコメント】
課題の後半の入りで奈良の気迫のディフェンスに対して受け身になってしまった。雑なターンオーバーが多く、残念な試合をしてしまった。二日間、埼玉から駆け付けてくれたブースターの皆さんに感謝しています。

IMG_2182

初戦の前半終了時、勝てたと思いました。
しかし、結果は敗戦。
相手のアウトサイドのシュートが高確率で入ったのが痛かったですね。
揺さぶられて、逆サイドでフリーの選手を作られてシュート。
このパターンが多かったです。
ディフェンスがきちんと対応できていませんでした。
あと、バックコートバイオレーションとかイージーなミスの連発はいい加減やめましょうよ・・・。
初日に勝てるチャンスを落とし、2戦目。
魔の3Qにボコられ終了。
結局奈良アウェイは2連敗となりました。
怪我人が多い中でやりくりするのは大変だと思いますが、あまりにもお粗末。
ブロンコスがボール運びが上手くない選手が多いというのが分かった奈良は、エンドからのボール出しで唯一ボールが運べるセスにボールが出た瞬間にダブルチームに行きます。
そこからのミスは結構多かったですね。
正直言いたいことはたくさんあるのですが、現状の戦力を考えると、もうこれ以上のものを望むのは厳しいのかなと思ってしまいました。
新城くん怪我。
アッキー怪我。
3人目の外国人いない。
みんなとワイワイ応援できたり、奈良の街を観光できたりいたのは楽しかったですが、できれば勝って帰りたかったというのが正直な感想です。


  

このページのトップヘ

見出し画像
×